となりの怪物くんの漫画ネタバレ

となりの怪物くんの漫画ネタバレブログです。

となりの怪物くん最終巻の漫画ネタバレ1

漫画 となりの怪物くん 最終巻(12巻)のネタバレブログです。

 

先日、菅田将暉さんと土屋太鳳さんキャストでの実写化が発表され話題となっているとなりの怪物くん

今回は、漫画の最終巻・結末はどうなっているのか?を

まとめていきます!

 

まず最終巻(漫画自体は13巻まで発売していますが、13巻は番外編となっていて、実質最終巻は12巻です。)に収録されているのは45話~48話までの計4話です。

 

f:id:ntaji5657:20170524091555p:image

 

となりの怪物くん前巻までのあらすじ>

2年生に進級し、ハルからの告白で

付き合うことになった主人公のハルとシズク。

しかしとあることがきっかけでけんかをしてしまい、

シズクはハルと2週間音信不通の状態に。。。

 戻ってきたハルと何とか仲直りしたシズクですが、

ハルに「気持ちが知りたい」といわれ

どうしたらいい変わらないシズクは余計ひどいことを言ってしまう。。

だけどハルは、、、、?

 

以下、ネタバレとなりますので

最終巻まだの方はご注意ください!!!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<45話 あたたかな夜明け> 

久しぶりに会ったハルに、涙が止まらないシズク。

ひどいことを言ってしまったこと、

本意ではなかったことを泣きながら謝ります。

 

そんなシズクを抱き寄せ、ハルは逆に謝ります。

「なぜ謝るの?悪いのは私なのに」と混乱するシズクに

「そんなことで俺は傷つかない。もっと言っていいんだ。

そんなことで俺は離れていかない」と伝えます。

 

ハル!!!かっこよすぎますね!!

また抱きしめながら耳元でささやくところがたまりませんね。。。

 

案の定シズクも感動して号泣(笑)

そんなシズクをみて、あたふたするハルですが、

無事二人は仲直りします。

 

シーンは変わって、満善と優山。

優山は、光義に別れを告げて去っていきます。

ここは結構さらっと終わりますね。

セリフから予想するに軽トラ?に乗って旅立つ優山。

イケメンでおぼっちゃまなのに軽トラ、、、飾らないところがいいですね(笑)

 

またシーンが変わって、ハルは弟と、自身のクラスメートと

カウントダウンにお寺?神社?に来ています。

 

おみくじ引いたり、屋台でご飯食べたりと

各々が楽しんでいると、除夜の鐘が。

 

ハルは弟の隆也を誘ってトイレに行こうとしますが

隆也に断られ、仕方なく一人でトイレに向かおうとします。

除夜の鐘をききながら、今までのことを振り返るシズク。

 

そこにハルが登場します。

ササヤン達が待ってるから行こうとハルに誘われますが、

照れながらもハルの手を取り、もう少しだけ一緒にいたいと

素直な気持ちを伝えるシズク。

 

「・・・喜んで!!」とシズクを抱き寄せるハル。

 

もーなんでこのイケメンはこんなことさらっと出来ちゃうんでしょうかね!!

見ているだけでほっこりというか、幸せな気分になるいいシーンです。

 

<46話 ホーム・スイート・ホーム>

蝉の抜け殻を見ながら何やら悩んでいる様子のハル。

どうやら、これからハルが訪ねてくるようです。

 

自分のお気に入りコレクションを並べ、

ハルを迎える準備をするハル(笑)

これでいいのか自問自答しながら、コレクションたちの向きを

変えたりしてみます。

こういうところは男子高生って感じがしてかわいいですね。(笑)

ろびこさんのこんな細かい描写が個人的にはツボです。

 

シズクが到着し、ハルは相当嬉しいんでしょうね。

シズクに自宅の案内(小ネタをはさみながら)をし、

いったん一息つきながら

 

「で、何しに来たの??」とシズクに聞くと

「わからない?・・・

今日はハルの部屋に入れてくれないの?」

と赤面しながら答えるシズク。

 

ハル、ドッキーーーーーーン!!!!

 

としたところで、ドアの前に立つ光義のシーンに。

(ハルは満善と一緒に暮らしています)

 

ハルとシズクが家に二人っきりだけということを知り、

まさかあの二人に限ってそんなことは、、、とモンモンしながら

心配で来ちゃったみたいです(笑)

しばらくドアの前でモンモンする光義ですが意を決してドアを開けます!

 

「いやーうっかりね!!ガスの元栓閉め忘れちゃって・・・・!」

 

登場の仕方が、、ださい。。。(笑)

自分も親になったらこんな感じになるんでしょうかね(笑)

 

シズクは読書中。ハルはなぜかコロコロを手に持ってました。

光義の心配をよそに、シズクはハルのうちにおいてある

本をゆっくり読みたくて訪れたとのことでした。

 

シズクはやっと進路を決めたようで、ハルにその気持ちを伝えます。

ハルは変わらずマグロ漁のようですが、そんなハルを見つめる

シズクの表情はなんだかもの言いたげですね。

 

日は変わって、なぜかシズクは優山の引っ越し作業を

手伝うことに。

そこで、優山とハルの小さい頃のエピソードを聞きます。

 

話を聞きながら、この兄弟はお互いのことを

思っていながら、なんて不器用な兄弟なんだ

とでも言いたそうなシズクの表情。

実際、ハルも優山もどちらもお互いのことが大好きなんでしょうね。

いいエピソードでした(;;)

 

さて、叔母さんの3回忌でお墓参りに来たハル。

墓前につくとそこには優山が。

優山は、ハルが本当にやりたいことは何なのか?

また自分の気持ちを押し殺して、自分のやりたいことを

我慢しているのではないかといったようなことをハルに聞きます。

 

でも、ハルは違うと否定します。

ハルを説得することをあきらめて帰る優山。

 

その日の夜ハルはシズクに会いにシズクの家に出向きます。

 

なんか顔が見たくなったと笑うハルに、

シズクは何があったのか問い詰めます。

自分の迷う気持ちをシズクに話しますが、

シズクに励まされ、やっと答えが出たようです。

 

あと1年で卒業というのに、突如飛行機に乗って

海外研究で船の上で高校3年生を過ごすようです。

唐突すぎるハルですが、シズクはあきれながらもすっきりした様子ですね。(笑) 

 

となりの怪物くん 最終巻のネタバレ1はここまで!!

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

ちょっと長くなったので、後半は

"となりの怪物くん 最終巻の漫画ネタバレ2"

から確認下さいヽ(*´∀`)